So-net無料ブログ作成

Happy New Year. -2010- [etc, etc.]

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

いつもでしたら2009年のベストアルバム等々紹介するところですが、仰々しく書くほどたくさん聞かなかったので、よく聴いたアルバムを挙げることにします。

上半期:Accelerate by R.E.M 下半期:The Resistance by Muse, The Disappointment of Being Me by Virgin Universe.

いやーMuseは本当によく聴きました。てか、まだ聴いてます(笑)年明け早々武道館のライブに行くので、今から楽しみ!!Uprisingではねまくりかな~スタジオでもやったし。そうそう、年末に2009年最後のスタジオに入り、その後バンドメンバーと忘年会。今年もまったりとしたペースでできればと思います。

年末は部屋の掃除でいろいろなものを処分した他、家の大掃除、おおみそかの鍋、正月のおせち、雑煮の準備などいつもと変わらず。元旦の夜中はBBC 6Music Steve Lamacq で2009年を振り返り。昼間はSimon&GarfunkelのライブDVDなど見てのんびり過ごしました。近況はこんなとこでしょうか。更新のペースは落ちるばかりですが、今年も音楽ネタをアップできればと思います。皆様にとって2010年がよい年になりますように。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

ノエル脱退。-oasis- [etc, etc.]

まじすか・・・。まぁいつかはと思っていましたが、とうとう来てしまいましたか・・・。残りのメンバーはどうするんだろう?(特にアンディが心配)ノエルはソロで続けてくれるなら無条件で追っかけですよ。私の人生、ノエルのおかげでもっているようなものなのです・・・ノエル。がんばれ。
nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

この方も初登場。-夢日記- [etc, etc.]

大変ごぶさたでございます・・・気候のせいで身体がだるいですが、なんとかやっています。イギリスからも無事に帰ってきました。みなさんはいかがお過ごしですか。

さて、久々の投稿は夢日記。有名人が出る夢は久しく見ていなかったのですが、先日とうとうあの方・・・ええ、あの方・・・トム・ヨークが夢に登場しましたっ[黒ハート](興奮)いつものごとく、どういう成り行きでそうなったのかはさっぱりわかりませんが、トム・ヨークが運転する車の助手席に座っていました。つまりドライブ・・・トムと二人でドライブ[exclamation×2](大興奮)ちょっとおしゃべりしたような気はしますが、会話はさっぱり覚えていません。

んで、これまたどいう状況かさっぱり思い出せませんが、微笑んだトムがぎゅーーーーっと!抱きしめてくれました[exclamation×2](←大丈夫か、おめー?)でも覚えているのはそれだけ・・・他になんかなかったのかしら?あんなに接近したならキスしとけばよかったなー、いやー押し倒されちゃっても全然オッケーだったんだけどなぁ(笑)・・・だって夢なんだから。

それにしても久々のリアルな夢でした。思い出すだけで顔がにやけます。そうそう、トムは今年のLatitude Festivalに単独で出演するそうですね。また7月にイギリス行きたくなります・・・というわけで、今回紹介するのはトム・ヨークのソロアルバム、Eraser。手作り感がただよう作品です。

The Eraser

The Eraser

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: XL
  • 発売日: 2006/07/11
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

予習など。-GW- [etc, etc.]

GW真っ最中ですが、留守番でございます・・・今日は近所まで買い物に。後は、久々にスタジオを控えているので、予習などしておりました。Killersの2曲、ど・キャッチーなので、スタジオで歌うと気持ちよさそう。でもSpacemanの出だしの掛け声?がちょっと照れます・・・Read My MindはPVの舞台が日本なんですね。楽しい。

明日は洗濯したりしようかなー。後は月末のイギリス旅行の情報収集か。ええ。ちょっくら行ってきますんで。インフルなんかにめげないぜ。あ、でも万一感染すると他の人に迷惑か…気をつけます。ほとんどロンドンですが、マンチェスターにも1泊します。マンチェは行くのが夢でしたからねぇ、今から楽しみです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Happy New Year. [etc, etc.]

正月はほぼ家にいたので、久しぶりにDire Straitsのライブビデオを見たり、シャーロック・ホームズ(グラナダTV版)のDVDを見たりし、疲れると横になってまったりと過ごしました。昨日今日はBBC 6MusicのSteve Lamacqの番組を聞き、Steveが2009年注目しているアーティストをチェック。本当は生で聴ければよかったのですが、出演日を間違えてしまったので再放送を聴いてます(くすん)今のところアンテナにひっかかったのは以下の通り。メモしときます。次回の記事でYouTube貼れたら貼りたいと思います。

Dead Confederate "The Rat"
Fleet Foxes(曲名忘れた)
Pete And The Pirates "Jeniffer "
Momford and Sons "Hold on to what you believe"
It's a buffalo "Marble"
Tape the radio(曲名後で調べます)
The Low Anthem - To Ohio

それでは本年もよろしくお願いします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2008年。-ご挨拶- [etc, etc.]

大晦日はいつもどおりに鍋の支度をし、「年忘れ日本の歌」を見ながら鍋をつつき、しばらくくつろいだ後に年越しそばを食べました。その後、BS朝日のベストヒットUSA特番(なんと生放送で6時間!)を見つつ、年明けはなんとか確認しましたが、番組終了のころには夢うつつ・・・もう徹夜はできませんなぁ。年代順にバンドを追っていくのかと思ったけど、前半はほとんど60年代に終始してました。でもドアーズの映像を見られてよかった。克也さん、身体大丈夫でしょうか・・・?

朝はおせちを食べて、その後RadioheadのWebcast・元旦スペシャルを見、幸せな気分にひたりながらしばらく惰眠をむさぼりました。正月早々Radiohead。なんてお手軽な幸せ。

というわけで、riekの年末年始の過ごし方を紹介しました。昨年とあんまり変わり映えしないかな?

ともあれ、今年もよろしくお願いします。あ、下で紹介しているのはRadioheadの初期のライブDVDです。このころからすげーバンドなのは、見ればわかります。わかるのです。

RADIOHEAD/LIVE AT THE ASTORIA LONDON LIVE

RADIOHEAD/LIVE AT THE ASTORIA LONDON LIVE

  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2007/11/14
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

今年のいろいろ。-2007年総括- [etc, etc.]

お久しぶりです。気がついたら前の投稿から半年もあいてしまいました。そのため、いきなり総括です。えへ。 よろしかったらコメント欄で皆様の総括も教えてください。

<Song Of The Year> "Reckoner" by Radiohead

Radiohead最新作"In Rainbows"収録。DLで手に入れて以来、何度リピしたかわかりません。どこまでも透明で、どこまでもうつくしい。トムの声。そしてとてもあたたかいものにつつまれる。

<Album Of The Year>"In Rainbows" by Radiohead

独走です。こればっかです。朝夕の通勤も、家に帰ってからも。2007年はこれで完結しました。来年のツアーが楽しみ。早く日本も決めてね。

イン・レインボウズ

イン・レインボウズ

  • アーティスト: レディオヘッド
  • 出版社/メーカー: Hostess Entertainment
  • 発売日: 2007/12/26
  • メディア: CD

<Live Of The Year> Muse @東京国際フォーラム

Muse、すばらしかったです。本当に。CDだと最後まで聞くのつらいけど、ライブだとそのスケール感を十二分に堪能できるバンドですね。もう1日行っとけばよかった。

ブラック・ホールズ・アンド・レヴァレイションズ[最強盤](DVD付)

ブラック・ホールズ・アンド・レヴァレイションズ[最強盤](DVD付)

  • アーティスト: ミューズ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/02/21
  • メディア: CD


今年はレッチリをすごく楽しみにしていたのですが、アンソニーの調子が今ひとつで、がっかりだった・・・Cribsは生で見たらイマイチだったしな。

今年は行ったライブ少なかったですが、来年は多そうです。もう4本も予定が入ってます。
収穫を期待しつつ。

みなさまもよいお年を迎えられますように。


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:音楽

アーワ、アーワ♪。-Produced By Trevor Horn- [etc, etc.]

気がついたら更新しないで2月になってしまいました・・・失礼失礼。元気でやってます。仕事に慣れてきて、ようやく一息ついたとこですが、平日は通勤以外は全然音楽聴けてない状況なんすよね。だから、端的に言えば書くネタがなかったという。

しかし久々に書きたいネタが!そう、私の大好きなバグルスの元メンバーで、現在は天才プロデューサーとうたわれるトレバー・ホーン、彼のライブDVDを見たのです。2004年のプリンス・トラスト・コンサートで、トレバーの音楽活動25周年を記念するイベントでもあったのですが、彼の25年のキャリアを総括する内容となってます。これがすごい。

だって時代を代表する名曲「ラジオ・スターの悲劇」が、ほぼCDどおり再現されてるんですよ?「プラスチック・エイジ」、ライブでやってるんですよ!ずっとライブで聴きたいと思っていたので、涙モノでした。うおー、生で見たかったぞ。個人的には全曲Buggles聞きたかった気もしますが。「エルストリー」とか。それはおいといて。Trevorの声は25年前とあんまり変わってないし、ベースはバリバリ弾いているし、元気いっぱいな感じ。

その後にでてくるゲストが演奏する曲も、かなりツボでして。ペット・ショップ・ボーイスの2曲、イエスの「ロンリー・ハート」、フランキー・ゴーズ・トウ・ハリウッドの「リラックス」・・・特にイエスはよかったですね。スティーブ・ハウ、とっても地味なおっさんでしたが、ギターすごいし。最初誰かと思ったけど(笑)初めて聞いたけどABCの曲もいいし、ベル&セバスチャンもとてもよかった!CD買おう。出演者の中でシールが「誰がプロデュースしてるかなんて知らなかったけど、好きな曲が多かったんだ。イエスとかABCとか。」という趣旨のことを言っていますが、まさしくその通り。好きだなと思ってた曲が、トレバーのプロデュースだったということが、私にも結構あったんだな。

ボーナス映像としてフランキー再結成にまつわるミニ・ドキュメンタリーが収録されていて、これも面白かったです。フランキーはこのイベントのために17年ぶりに再結成したんですが、リード・ボーカルが不参加だったので、オーディションでボーカルを公募したという。オーディションの様子がとにかく面白い!でもねぇ、最初ライブ見たときは、オリジナル・メンバーかと思うくらいのハマり具合だったんですよ。いや、よかったよかった。

とゆーわけで、上に書いた曲が好きな人にはお勧め、またはバグルスが好きな人にはお勧めなDVDです。そうねえ、80年代が青春だった人にもお勧めですかね。トレバー・プロデュースの名曲の数々をご堪能ください。

プロデュースド・バイ・トレヴァー・ホーン~ア・コンサート・フォー・プリンス・トラスト

プロデュースド・バイ・トレヴァー・ホーン~ア・コンサート・フォー・プリンス・トラスト

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2007/02/07
  • メディア: DVD


nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:音楽

ごあいさつ。-2007- [etc, etc.]

あけましておめでとうございます。皆様は年末年始いかがお過ごしでしょうか。私の年越しは昨年と大差なく、家で鍋をつつき、TVを見たりちょっとネットを見たりして過ごしました。といってもTVの地上波はつまらないので、何か面白いのないかなーとケーブルTVのチャンネル表を見たところ、なんとTBS系のチャンネルで「クイズダービー」の再放送をやっているではありませんか!これは懐かしいってんで、チャンネル入れてみたら、もう懐かしい!の連発(笑)私が見たのは1988年に放送されたものなんですが、出だしの「ロート・ロート・ロート ロート・ロート・ロート ロート製~薬~」から、巨泉の「10万点越えた分はカンガルー募金に寄付させていただきます」まで、「あーそうそう、これだったね!」と一緒に見ていた妹と異様に盛り上がりました。竹下景子さんは本当に美しかったし、篠沢教授は今見ても大変チャーミングでした。昨年お亡くなりになったはらたいらさんも偲ぶことができましたし、なんか楽しかったです。その後は年越しそばを食べ、ゆく年来る年見て、冷えてきたので寝ました。前は12時過ぎるとあちこちにおめでとうコメントを書いたりしたものですが、まぁ、大人になりましたってことで。

朝は8時ごろ起きて朝食の支度をし(昨日の鍋と買っておいたおせち)、ぱぱっと食べてPCの前にスタンバイ。BBC6の大晦日特番Indie Discoを聴き、Steve Lamacqのカウントダウンに合わせて、5,4,3,2,1! Happy New Year!! つーことで、今年はイギリス時間にも合わせて年越し。いい時代になったものです。

というわけで無事に2007年を迎えることができました。皆様にもよい年になりますように。本年もよろしくお願いします。ちなみに今年の聴き初めはなんだったかな・・・思いだせん!


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

今年のいろいろ。-Music- [etc, etc.]

気がついたら12月初投稿・・・もう年の瀬なので、一応今年のいろいろで締めてみたいと思います。

<Song Of The Year>
Morrissey "You Have Killed Me" 
Life Is A Pigstyとだいぶ迷いましたが、Killed Meはすべての原動力となったので、こちらを選びました。 Pigstyは今でも聴くと泣くけどな。 次点: Mojave3 "Breaking The Ice"

<Album Of The Year>
Morrissey ”Ringleader Of The Tormentors"
まーね。しょーがないすね、今年は。今までも知らないわけではなかったですが、このアルバムに出会ったせいで、Morrissey及びThe Smithsとの距離が一気に近くなりました。 次点: Richard Hawley "Coles Corner"

<Live Of The Year>
Faithless At V-festival
思い入れだけならMorrisseyでいいんですが、やっぱりFaithlessは衝撃度No.1でした。日本でやってもあんなことにはならないと思う。ダンス天国! 次点: Mark Gardener@Tokyo

<Memory Of The Year>
初の海外フェス&モリッシー追っかけ@アイルランド。今年のすべてでした。愛は国境を越えるのね。つーか、やればできるじゃん、私。なんか、自信つきました。

来年も引き続きこんな風に音楽聴いて楽しめればいいなぁと思っております。仕事も決まったしね。(25日から出社ですよ、がんばらなくては)みなさんはどんな一年でしたか?よい一年であったことを祈りつつ。


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。