So-net無料ブログ作成
Internet Media ブログトップ

注目のバンドをご紹介。-In New Music We Trust- [Internet Media]

BBC 6Musicに続き、Steve LamacqがBBC Radio 1のIn New Music We Trust(なんて素敵なタイトル…)という番組でも注目のバンドを紹介していました。(60分で30バンド紹介!)それを交えていくつか注目のバンドをご紹介します。バンド名をクリックするとMyspaceページに飛べます。Youtubeあるとこはそれも紹介します。

*Dead Confederate(Rock / Psychedelic / Other) - The Rat
USです。2008年にすでに注目されていたようです。重さを感じさせないけど実はずっしり重い感じがよいです。


*Tape the radio - Save a life
UKのバンドです。ええ、いかにもriekが好きそうなギターです(笑)あと、そこはかとない暗さ。

General Fiasco – Something Sometime
こちらもまだビデオがないです。北アイルランドです。ありがちな音かもしれませんが、ひねったところのない直球勝負な感じがよいかな。声が若いね~。

Mumford and Sons (Folk / Bluegrass / Afro-beat )- Hold on to what you believe
フォーク系もご紹介。UKです。メロディがよいですね。曲の盛り上げ方もうまい。後半、せつなくて泣きそうになりました。

今日のところはこの辺で。みなさんもおすすめあったら教えてくださいね。チェックしますんで。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

今日はなぜだか心が揺れる。-Pandora Blockade- [Internet Media]

どうも大変お久しぶりです。何とか生きていますが、会社でPC使いすぎて、肩腕に深刻な影響がでまして…ブログも控えていた次第です。 使わないのが一番なのでね。それ以外では、相変わらずの音楽の日々です。昨日Richard Hawleyのアルバム複数枚とEditorsの新譜を注文したので、今週はその辺をやっつけます。(CD買うの久しぶりですが)MorrisseyのUSツアー追っかけは断念してしまいましたが、まぁ、譲らなくてはならないこともあるものです。

ところで久々に自分のブログをチェックしてたら(おい)、いつの間にか個人用ラジオステーションのPandoraが使えなくなっているではありませんか!国外からのアクセスにはIP制限をかけ始めたようです。元々USのみのサービスなのはわかっていたので、文句言えないんですが。でもね。いいサービスだったんですけどねぇぇぇぇ。インターネットにも国境はあるのだな、と痛感する出来事でした。くすん。

で、タイトルの文ですが、最近気に入っているInterpolのThe Heinrich Maneuverの1節からとりました。先月Interpolセッションでやりましたが、やってみると非常に歌心を刺激されましたね。また歌いたいです。 このアルバムに入ってます。あ、ちょっと腕がしびれてきたので、今日はこの辺で。

アワー・ラヴ・トゥ・アドマイヤー

アワー・ラヴ・トゥ・アドマイヤー

  • アーティスト: インターポール
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/07/11
  • メディア: CD

 


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

やったぁ。-Myspace- [Internet Media]

Myspace初めて数ヶ月、やーーーっと大ファンのSteve Lamacq(BBCのDJ)が友達登録してくれました!(嬉)私にMyspaceをやろうと思わせた方ですからね。うれしいうれしい。ひょっとしてスルーされてんのかな?と思ったこともありましたが、よかったー。よく考えたら、すごい量のリクエストきてて、たぶん自分で作業してるんですよね。余計なこと考えて落ち込んでた私ってバカ。Radio1の新番組New Music We Trust(なんて素敵なタイトル!)は、前の番組より時間が短くなってしまいました。でも、私なんかずーっとラジオばっかり聴いてるわけにもいかないんで、短くなってよかったかもです。BBC6と合わせてこれからも応援しますね、Steve♪

これだけでは申し訳ないんで、Myspaceネタをちょこっと。

☆以前ご紹介したエセックス(UK)出身のUnderdog,1stEPの発売が決定しました!彼らのオフィシャルサイトで視聴できますが、なかなかの仕上がりでございます。特に"Is This Love"はノリがよくて、癖になりそうな1曲。ぜひチェックしてみてください。一般発売は11月13日。
Underdog Myspace
Underdog Official Site

☆割と最近友達登録をしたノルウェー出身のAsleep。彼らのMyspaceを開くと流れてくる、"I Lost You"という曲がすんばらしい!前半はすごく透明感のある音で、後半になるとギターがかぶさって重い感じになるんですが、そのコントラストがいいです。ボーカルもとてものびやかな声を聞かせてくれます。写真を見ると「えっ、この人たちがこの音?」って感じですが(笑)1stアルバムが出たばかりのようですが、今後が楽しみです。
Asleep Myspace

☆ニューキャッスル(UK)出身のThe Mozaics。オーソドックスな作りではありますが、音が素直で好感が持てます。特にボーカルがすっごく好み~。1stEP発売中でございます。
TheMozaics Myspace

こうして書いてるとMyspaceばっかり聴いてるみたいですが、そうでもないです。CDもぼちぼち買ってます。最近のお気に入りはMojave 3の"Puzzles Like You"。シングルの曲は何度か聴いていましたが、アルバムで聴くととっても60年代の香りがします。さわやか系のね。胸がこんなにきゅんとなるアルバムは久しぶりですわー。先日朝霧ジャムで来日したそうですが、ぜひ単独に期待したいです。

Puzzles Like You

Puzzles Like You

  • アーティスト: Mojave 3
  • 出版社/メーカー: 4AD
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

ブロークバック・・・?-Noel Gallager Inteview- [Internet Media]

最近はモリモリばかり言ってますが、ノエル@オアシスへの愛は薄れていないようで。18日にBBC6のラッセル・ブランドの番組に再び出演(今回は電話インタビュー)するというので、すかさずチェックしました。この番組にはラッセルの他にトレバー、マークという人物が出演しています。どういう人かよくわかっておりませんが(汗)

で、ワールドカップ@ドイツを見に行ってるノエルにえラッセルが電話をかけるのですが、「今日はノエルのためにセレナーデを歌おう」って言うと、マークがアコギを弾きながら"Don't Look Back In Anger"を電話口で歌いはじめます。(こういう演出って面白いっすねー)
ラッセル:「おー、なんかエルビスが歌ってるみたいだ。"エルビス、オアシスを歌う!"」
ノエル:「んー、ちょっとジョニー・キャッッシュも入ってるね。」
 
で、サビの部分の妙な盛り上がりにノエル「あっはははー」と爆笑。マークが歌い終わると 

ノエル:「なぁ。これって、映画のブロークバックマウンテンぽくね?」
ラッセル:「おお、言われてみればそうかも」
ノエル:「ゲイのカウボーイがキャンプファイヤで歌ってる、みたいじゃね?」
ラッセル:「あはははー、そんな感じだね(以下略)」

でしばらくブロークバックマウンテンネタで盛り上がり、さらに爆笑の声が聞こえてくるのですが。えー、ノエル、ブロークバック見たんだ。歌の感じも覚えてるくらいだから、嫌いじゃなかったのかしら。ちょっと意外でありました。前回の番組を聴いたときも思ったのですが、ラッセルとノエルのトークって、なんかお友達トークって感じ。オアシスの話なんてほとんどなくて、くだらないこと言い合って爆笑してます。ノエルがこんなに笑うなんて知らんかったよ。いいなぁ・・・日本のインタビューじゃこんなやりとりできないよね。

でこの回は、インタビューの後オアシスのドント・ルック~をかけました。いつ聴いても、帰ってくるのはここだ、と感じる曲です。アルバム「モーニング・グローリー」で聴くのがよろしいですが、シングルのジャケが好きなので今日はこちらを紹介しておきます。ビートルズの美しい伝説にちなんだ美しいジャケットです。

Don't Look Back in Anger

Don't Look Back in Anger

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Big Brother
  • 発売日: 1999/08/02
  • メディア: CD


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

試しに。-Pandora- [Internet Media]

サイドバーをマイナーチェンジしました。私がほぼ毎日チェックしてる音楽関連のリンク集を入れましたので、たとえば文中に「BBC6が・・・」とでてきたら、ここから飛んでいただければと思います。ところでひとつショックな出来事が。リンクに入れているXFM London&Manchester ですが、さっきチェックしたら、ラジオはUK外からのアクセスをはじく設定になってました。いやーん、ひどいわ。どうしよう、そのうちNMEもBBCもぜーんぶアクセス制限かかるようになっちゃったら・・・(涙)たしかにUKのユーザーに比べれば貢献度は低いけど、でもただ聞いてるって訳じゃないんだから。小さくても日本にもマーケットはあるのだし、世界への扉は閉じないでほしいっす。

あと、今までこっそりやっていたPandora、オープンにしました。Pandoraとは、自分だけのラジオステーションを作成できるInternet Mediaです。あるバンドまたは曲名をキーワードにして、自分の好きな曲だけ流れるラジオを作ることができます。ただ、今のところユーザーをUS居住者に限定しているので、簡単な技を使いましたが・・・リンクをたどるとサンプル音源が非常にいい音で聞けますので、どうぞ聞いてみてください。その代わり告げ口はなしよーということで。よろぴく。Favoriteはこれから少しづつ追加していきま-す。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Myspaceから。-Underdog- [Internet Media]

音楽好きの方々はご存知かと思いますが、Myspaceというネットワーキングサイト(英語)がありまして、そこがすごいことになってます。紹介の必要なく登録でき、無料。登録するとブログ・メッセージ・BBSなどを利用することができ、他のユーザーを友達登録する機能を利用できますが、このほか音源や動画を手軽にアップできるため、バンド(有名無名を問わず)やリスナーがたくさん参加しています。バンドのページでは最新シングルやビデオクリップ、ツアースケジュール等が簡単にチェックできるので、情報源としても優れているし、友達登録ができればおお!お友達になれた~と自己満足にひたることができます(笑)(でも運がよいと、本人からメッセージもらえることもあるらしい。バンドやアーティストの今の状況にもよりますが)

で、最近Myspaceも登録だけしまして、あちこちページをのぞいたり、好きなバンドに友達登録(以下フレンドリクエスト)を送って、承認されたら「登録してくれてありがとう」くらいのメッセージを残したりしていました。でもそれ以外のことはやっていないのですが、その書き込みを見て「よかったら自分たちの音も聴いてね」とメッセージをくれるインディバンドの多いこと!こっちから行かなくても向こうから来てくれるっていいわぁ(笑)でもまぁそんなにアンテナにひっかかるバンドなんてないだろうな、と思ってたら、そうでもないんですね。「お、これは」と思ったバンドがあったので、1つ紹介します。

バンド名: Underdog 出身: Essex,UK クラスメートで結成した4人組のギターロックバンド。今年中にインディーレーベルからデビューシングルを発売予定。

Myspaceのページで2曲聴くことができます。まぁ、目新しい音ではないのですが、私にはメロディとギターの音が耳に残りました。バンドのオフィシャルページで数曲デモが聞けるのですが、これもメロディがよくてしっかりしているので、曲の仕上がり具合によってはいいもの聞かせてくれるかな?と将来性を買ってます。お暇があったら、のぞいてみてください。またいいバンドがあったら紹介していきますね。でもなんかこういうのっていいなぁ。初めてネットに接続したころの高揚感を久々に思い出しました。

Underdog Myspace
Underdog Official Site


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ある休日。 -with Noel & Morrissey- [Internet Media]

お出かけしようと思ったけど、夕方ひどい雨になるというので、静かに部屋で過ごすことにしまし。ええ、昨日の話です。まずは久々にノエル・ギャラガーから。

先週BBC6のRussell Brandの番組にノエルが出演したというので、リピート放送をチェック。Russell Brand、聴くの初めてでしたが、トークがにぎやか~。他に出演者が数人いたので、入り乱れてしゃべってると会話についてけないほどです。時折聞こえてくるのは「この後ノエルがスタジオに来るよーーー!イェェェーイ」(笑)で、早送りでノエル登場まで飛ばす。ノエル登場で異様に盛り上がるスタジオ内。「おお、今、あのノエル・ギャラガーが、スタジオに到~着~!!ワーーーオ!!」て感じ?(爆)

で登場したノエル、この日はただのノエル・ギャラガーとしての出演?ということで、合間にオアシスの曲が流れることもなく、ひたすらトークしておりました。正味40分くらいでしょうか。でも早口でがんがん飛ばすから、何言ってるかさっぱりわかりません・・・(涙)リスナーからの質問にもいっぱい答えていましたが、ジョニー・マーとジョン・スクワイヤとどっちがすごい?(好き?)みたいな質問に「ジョニー・マー。ぜえったいジョニーマーだ!他の誰もあんなギターは弾けやしない!!」とか、スライド・アウェイは何分で作りましたか?には「んーと、あれは20分でできたな。」とか、そんなんしかわかりませんでした・・・それ以外のトークの部分で何度も爆笑していたので、相当楽しい会話だったと思うんですが、くやしいわぁ・・・。でもま、久々にノエルの声を楽しみました。

でその後、先日届いたモリ様の”Bona Drag”をBGMにうたたね。でもPCのスピーカーから聞こえてくる音がひじょーによいなぁと思ったので、ヘッドフォンでもう一回じっくり聴く。感想は、

・・・耳元でささやかれてるみたい(うっとり)・・・

えー、バカ丸出しですみません。正直な感想には違いないのですが。いや、これはいいですよ。ソロ初期のシングル盤のコンピだそうですが、B面曲もスキがありませんね。個人的に胸が痛む曲があって、複雑な気分にもなりましたが。その後モリソロ(海外の有名なファン&情報サイト)でジョナサン・ロスショーに出演した動画を見て、さらにうっとりとなったり(このときの私の顔はとてもお見せできませぬ・・・)、まだ買ってなかったCDを追加で注文したり、あれこれしてたら一日が終わっていきました。ハマったのは確か3月上旬ですが、まだまだいけそうです、ハイ。で、本日の一枚。

Bona Drag

Bona Drag

  • アーティスト: Morrissey
  • 出版社/メーカー: Emi
  • 発売日: 2002/04/29
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽
Internet Media ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。